スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ミズノ グラファイトG9 オールカーボン

G9.jpg

材質:カーボン

長さ:85cm

重さ:750g

バランス:トップバランス


元々木製バットが大好きな私ですが実際、ビヨンドも使った事がありますがどうも合わない・・・

頼みの木製もメイプルにシフトしていって木製独特の『しなり』が効くバットがなかなか
無い。

それではということで打球感が木製に近いカーボンバットを選んだ。

このG9、芯を喰った時の打球はビヨンドよりも速く感じるのは私だけであろうか?
ボールが外野手の頭を越えてドンドン延びていく感じがする。

振り抜き感もものすごく良い。

メリットばかり目立つがデメリットといえば値段が19000円ぐらいした事だろう。
やっぱり高い・・・。

スポンサーサイト

2010.04.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | Baseball Gear

久保田スラッガー KSN-L7 ショップ限定品


L7-1.jpg

L7-2.jpg

L7-3.jpg

モデル  KSN-L7S

モデルサイズ オールラウンド

ウェブ W-3 (定番型)

ヒールスタイル ダブルヨコトジ

手口レース 逆とじ

本体カラー KSオレンジ

縫い糸 シロ

グラブレース タン

ハミ出し 切りハミ 白

奈良にあるBBAのショップ限定品のL7。

BBAは現在、オリジナルブランドで有名だが購入時は久保田のショップ限定モデル
を販売していた。

モデルはオールラウンドであるが小生はサ-ド用に使用していた。

ポケットも深くガッチリ掴む感じのグラブで鋭い球際の時は何回か助けられた。

やっぱり久保田の軟式グラブは革が薄く、腰が抜けてしまって強い打球に
負けてしまって1シーズンとチョットしか使えなかった・・・。

本当に長く使いたかった。

2010.04.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | Baseball Gear

今週の週べ

週刊ベースボール 5.10号
週ベ.jpg

毎週購入というわけではありませんが、今週は買ってしまいました。

小生でございますが、草野球からは主にサードを守っていますので
とても見応えのある特集になりました。

以前はショート、セカンド、外野手特集もありましたね。

その時はプロ仕様のグラブの掲載もありました。

マニアの私としてはショート特集のようにグラブの掲載もして欲しかった・・・。

サードを守る為のヒント満載なので一読の価値はあり!!とみます。

2010.04.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 野球

xanax グラブハンマー

xanax グラブハンマー

グラブハンマー.jpg

槌?こん棒形状のグラブハンマーならあるのだが、こん棒形状のグラブハンマー
だと叩きたい箇所がピンポイントで叩けない。

M社製のものもあるのですが、4000円ぐらいだったかグラブハンマーにしては
結構な金額だ。

安価でT字形状のグラブハンマーを探した結果、xanaxにたどり着いた。

肝心な値段はというと1500円ぐらいで購入が出来た。

品質も申し分なく十分使えるが持ち手にグリップテープを巻くと滑り止め
効果が抜群に良くなると思う。

自分でグラブの型を付ける人には良いアイテムだ。


2010.04.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | Baseball Gear

本気の草野球

今の草野球チームに所属して5年が経った。

自分は20年前に今の会社に就職する際、草野球チームの存在と
専用球場(両翼約92m)があるという事も選択肢の一つとして
会社を選んだ野球馬鹿である。

しかしながら就職したものの、野球チームは同好会レベル。経験者は
殆ど無し。そんなチームに何故、球場が?と思いますが過去に強かった
という歴史と福利厚生(金が余って使い道に)で球場を建設したそうだ。

そんな球場も過去の栄光と共に荒んだ状態になり、週末の殆どは全軟支部に
貸している。

一応、会社チームに所属はしたものの、やっぱり野球感の溝は埋まらず辞めてしまった。
自分は野球に関しては遊びでもキッチリやりたいタイプだ。

縁あって今の野球チームにお誘いがあった訳だが年間試合数も多いし、練習も月二回
を基準に行われ、シーズンオフに関しては12月中旬~1月の第1週のみで寒空の中、
ブルブル震えながらも自主トレを行うほどの熱い野球をしている。

言わば『本気の草野球』である。

『本気の草野球』をやり出してからというもの、現役(学生時代)よりも野球に対する
情熱はそれ以上のものになった。

どうすれば打てる?
どうすればキレの良いボールを投げられる?
このグラブはどうだ?バットはどうだ?
今週のTVは某選手の特集だ。見よう
などなど。
仕事も家庭も忙しいのが事実だが、『本気の草野球』が小生の原動力になっている。
仕事でイライラ感はあるが、お陰様で現在、充実した日々を送っている。

2010.04.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 野球

«  | ホーム |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。