スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

感謝の気持ち

仕事も忙しかったし、少し気持ちも落ち着いてきたので久々に書きたいと思う。
先日、の3連休に東日本1部の準決勝と決勝が行われた。
小生のチームは辛勝ながらも決勝に進出したが残念な事に負けてしまった。
自分としては夢を掛けた1戦であったが悔しくて仕方が無い。また1からやり直しだ。
今年の東日本への夢は破れたわけだが、メンバーには本当に感謝の気持ちでいっぱいだ。
日曜、月曜と連戦にも関わらず、午前休暇を取ってきてくれたメンバー。
仕事で試合には出られないけど、決勝への出欠連絡の取りまとめてくれたメンバー。
オフシーズンに球場借用を取り付けてくれたメンバー。

野球は誰かの協力、支え、時には犠牲があってこそのスポーツだということをしみじみ感じた。
(野球に限った事ではないのだが)

小生にはこんな素晴らしいメンバーが周りに居る事を誇りに思う。
そんな思いを背負いながら楽しく野球を続けていきたい。
PS.日曜に快く?あきらめてくれてる?野球に行かせてくれる嫁にも感謝!!(爆)

スポンサーサイト

2010.03.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

2010年 開幕

2010年度の草野球が開幕した。

試合は東日本一部の代表戦。勝てばダブルヘッター。

当チームは2回戦からの出場。

練習はそこそこやってるけど球筋(特に目が馴れてないから)よく見えない。

まだまだ。。。

1試合目は同点で抽選勝ち。

2試合目は相手のミスも有って2-1で勝ち。

相変わらずロースコアな試合。今年も苦戦しそうだ。

来週は準決勝。何とか勝って決勝まで進みたい。

試合の後はやっぱり疲れる。。。でも道具のメンテは怠らない。
kaimaku.jpg

もちろんユニフォームも自分で洗濯念

2010.03.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 野球

KSG-PROB購入!!

人生初のトレーニンググラブ KSG-PROBを購入した。
prob1.jpg

早速、グリスを塗布。
prob2.JPG

よく分からんがグリスが固まりになっていた・・・。
こんな事ってよくあるのかな?

これから型を付けるのが楽しみ。

インプレは後日ということで・・・

2010.03.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | Baseball Gear

守備用手袋の比較

UAとスラッガーの守備手袋を比較してみた。
守備手.jpg


まずはスラッガーから。

元々、守備手だけあって手のひらの感覚が鈍らないように生地は薄くできている。
なので小生は装着しても何の違和感もなく使用している。
守備手クボタ.jpg

手の甲は通気性の良い生地をつかっていますが、ちょいとこれがやっかい・・・
守備手クボタ2.jpg
よく見ると毛玉がたくさんあるのが分かるでしょうか?
マジックテープと生地が引っかかって出来てしまいます。
購入したての頃、すぐに毛玉になるからショックを受けました。

つぎにUA守備手
守備手アンダー.jpg

スラッガーのデザインも好きですがUAは上手い!!
人差し指部のロゴですが、グラブから指を出す事を意識していたら
このデザイナーは結構、凄いと思う。

でも折角、指先に付いていたすべり止めだけど簡単に剥がれてしまいます。
守備手アンダー2.jpg

どちらにも一長一短があるわけだが自分的にはUAに軍配!!

でも、これはあくまで個人的な考えなので、あしからず。



2010.03.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | Baseball Gear

TAMAZAWA キャッチャーミット

TAMAZAWA キャッチャーミット

タマザワCミット-1.jpg

タマザワCミット-2.jpg

タマザワCミット-3.jpg

モデル TNC-777

モデルサイズ キャッチャー用用
本体カラー レッド×ホワイト
縫い糸 黒
グラブレース 黒

ラベル - 
 
キャッチャーをやらない小生が初めて購入したキャッチャーミット。

ある日、強豪チームの試合を観戦。ブルペンから軟式ボールにも関わらずもの凄い捕球音が聞こえた!!
ピッチャーの球速も速いのは間違いないが、キャッチャーミットに何か細工をしているのかさえ思うほど
だった。衝撃的だった・・・。

あの音を何とか再現していみたい!!と思い購入。

選んだカラーはチームプロテクターが青なのでピッチャーから分かりやすい色(レッド)を選択。
ターゲットマークもあるので更に見やすい。

レッド+ホワイト+黒(レース)のコンビもなかなか良い。

購入時から変更したのはウェブ辺りの紐の余裕が無いため(遊びが程良くあったほうがボールを掴み
易い)入れ替えをおこなった。

しかし、初のキャッチャーミットということもあって、型付けに苦労した。キャッチャーミットの型付けに関する
情報が少なすぎるし、硬い!!硬すぎる!!ハンマーで叩いてもまだ硬い!!

捕球して型を作るしかないと思い、バッティングセンターで捕球していたら、怪しい奴と勘違いされた・・・。
凄い捕球音を出すにはまだ程遠い。

2010.03.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | Baseball Gear

«  | ホーム |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。